女性のための保険入門 〜話題の女性の保険、良く知っておきましょう〜

女性のための保険入門 〜話題の女性の保険、良く知っておきましょう〜 > ライフスタイルと保険 > 30代以降の独身女性のために

30代以降の独身女性のために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
30代に入ったら、いよいよ女性保険の考え時です。なぜなら40代以降では健康に問題なく医療保険に入れる確率がぐっと下がるからです。独身であったら、仕事もある程度安定してきて、自分のライフプランを立てられる時期です。保険についても検討を開始しましょう。

自治体から乳がんや子宮がんの検診の案内が届くようになったり、会社の健康診断の結果が気になったりするようになってきたら、医療保険も必要かな、と思い始める時期です。病歴がついてしまうと医療保険に加入できなくなったり、保険料が割り増しになったりします。思い立ったらすぐに検討して行動しましょう。

「親と同居」している女性の場合、自分に万一のことがあったときは親に保険金を残せるように、死亡保障付きの終身保険を検討する必要があるかもしれません。終身・死亡保障タイプの女性保険もかなり人気があり選ばれているのは、残される家族のことを考える女性が多いことの表れでしょう。

そして、これから先の30代、40代に結婚や出産、子育てをする可能性もあるわけですから、女性としての健康への気遣いは重要です。ぜひ結婚や出産をしたいと望んでいる女性は、婚活だけでなく保険選びも忘れずに。妊娠や出産に関連する保障ができるだけ充実しているものを選びましょう。多少保険料が高くなっても、女性保険に入ることで得られる安心感は大きいはずです。
Twitterボタン