女性のための保険入門 〜話題の女性の保険、良く知っておきましょう〜

女性のための保険入門 〜話題の女性の保険、良く知っておきましょう〜 > ライフスタイルと保険 > シングルマザーのための保険

シングルマザーのための保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シングルマザーこそ、子どもたちにとって大切な存在。保険選びはとても重要です。効率よく、かつできるだけ安心できる保障が得られるように保険を検討しましょう。

シングルマザーになるより前に女性保険などの医療保険に入っていたら、以前から続く保険料は割安で助かります。「将来何がおこるかわからないから」という気持ちで、20代や結婚する直前に女性保険に加入するメリットは、こういうケースにも表れます。

しかし、もし医療保険に未加入だったら、できるだけ早く入りましょう。自分が病気になれば、医療にかかる費用だけでなく、家計の収入の心配や子どものケアの心配もあります。健康に気をつけるのは当然ですが、入院給付などが整った医療保険に入っておくことがおすすめです。シングルマザーは子ども優先で自分のことは後回しになりがち、病気になる可能性もあります。そんなとき、医療保険から給付があると精神的にも余裕が持てます。

それに加えて、子どもが独立できるまでの定期の生命保険などで必要な生活費、教育費の手当をしておく必要があります。また、学資保険の選択肢もあります。子どもが小さいうちから学資保険で教育費を準備するものいいでしょう。学資保険なら万一の場合に保険料の支払い継続が免除されながら、教育費を確保することができます。

医療保険や定期生命保険は、十分な保障額をできるだけ少ない保険料負担で得られるために、掛け捨てがおすすめです。保険とは別途で貯蓄しましょう。
Twitterボタン